G I F T
ややスピな日常をゆる~く贈ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新生の満月
こんばんは



こちらはは仲秋の名月が台風の影響で見えません。

浄化が著しいですね。



この1週間

私の周りでは妊娠・出産のお知らせを3件受けました。

そういう波がきているんでしょうか。

ぜひ波に乗りたいです~~~☆(笑)



ということで

こちらも以前仕上げていた作品です☆

写真が上手く撮れていませんが

唯一のパステルカラー作品です♪(笑)



聖母子像



暗い絵の方が私らしいかも



スポンサーサイト
エチケットと軽犯罪の狭間
こんばんは



少し涼しい日が続くようになりました。


涼しくなった今だから言うわけではありませんが(笑)

私は香水が苦手です。


天然の香りは大丈夫なのですが

人工の物は全くダメです。

生理的に受け付けないのですね。


ところが朝一から

例えばマンションのエレベーターで

香水のキツイ残り香に出会ってしまうと

その日はあちこちで臭い思いをしてしまいます。(涙)


臭い、臭い、と思っていると

臭いのがやってきてしまうのでしょうか。。。


午前中を臭くなく過ごせると

一日中臭い人には合わないんです。

不思議ですね。


体臭でしたら辛くても我慢出来ますので

もし体臭でお気を使われている方がいましたら

私のような人種もいることを

ご加味いただければ助かります。






最後はお願いになってしまいました。(切実)



毛皮売りの過去生
こんばんは



急に痛み始めた左肩を大事にしていたため

今度は右肩も傷めてしまいました。(苦笑)

おまけに午後から左の膝も痛いようなくすぐったいような

おかしな感覚です。(笑)

ここまで来ると逆に笑っちゃって普通に活動してしまう私って…



全開の記事の続きです。



木こりの過去生でかなり盛りだくさんなメッセージをもらっていましたが

引き続き2つ目のヒプノです。


通常一つの過去生を癒して終わるのですが

もう一つ必要そうな時は2本立てでしてくれてます。


今回も実はヒーリング中に一度見えて流していった映像が

また1つ目のヒプノの終わり頃からちらちら脳裏に浮かんできていたのを

セラピストさんに察され2本目突入です。

結構集中力使います。(汗)


では2つ目です。2人目の過去生は

薄暗い聖堂の冷たい床に仰向けになっている青年でした。



彼は牛の一枚皮を売りながら街から街へ渡り歩く商人です。

この教会の天井付近にある画を見るために仰向けになっています。

「死ぬ前に一度見たかった。」憧れの画です。

彼は別に死に際ではなくこの数年後に他の町で馬車に撥ねられ事故死するのですが

その過去生は修正され

この教会の娘と結婚し絵描きになって

その家族や町の人々に愛されこの町で一生を終えます。



彼の魂から私へのメッセージの一部です

・生きている間に悪いこともしたけど誰も悪く言わなかったんだよねー
 ここの人は…良い人ばっかりで…(涙)

・家族を持つのも良かったよ。賑やかだったけど。

・幸せすぎるのは「怖い」って思うよね。
 自分もそうだったけど。慣れかな?慣れていく。

・『汝、恐れることなかれ。』

・人の力を借りてもいいんじゃないかな。
 自分のようなイイ婿をもらうのもいいんじゃないかな。(笑)



汝…のくだりはもっと長い牧師さんの言葉みたいな文だったのですが

私がキャパオーバーしたので(笑)短くしてくれました。親切です♪


人間とのコミュニケーションが不得意な私に

それじゃあとイイ夫との出会いのサポートを

お願いしたところでヒプノセラピー終了しましたが

私の過去生、今まで出てきた中での独居男性率が高過ぎて

セラピストさんも「多いよねー」でした。


私も思いますよ。

男性で一人でやって行く仕事についていたら

どんなに楽に生きていけるか、と


でもそれでは楽だけど学びがないので

今回敢えて女性で日本のこの環境この時代を選んで来たのでしょう。

だから大変なのは当然だけど頑張ろう

いや、頑張らないことにしよう。


まずはやるべきことと好きなことだけやろう

生きているうちにそこまでで目指してみよう







頑張ると今まで(過去生)と変わらないような気がするんです。。。




木こりの過去生
こんばんは


秋分の日も過ぎていくらか涼しくなり

後回しにしていた物事も少し

やる気がでてきました☆

やり過ぎない程度に取り組みたいと思います♪



飛び飛びになりますがヒプノセラピーの続きです。



お腹の中で緑色の赤ちゃんとバイバイした後

再びセラピストさんの誘導で過去生に向かいます。


誘導されている途中から

お腹の中の赤ちゃんの私に羽が生え

アゲハ蝶の姿になって飛び立ちました。

ひらひらと辿り着いた先はとある森の上空

ちょうどその時誘導が終わり

私の意識は森の中の一人の男性に移りました。



彼はアラスカの森の中で木こりをしている一人の男性。

人気のない森に一人暮らしなのですが

家には使用人型妖精??がいて家事をしてくれています。

特に何も悩みはなく好きな自然の中で

木こりの仕事をして生活する一生…


何も現生につながるカルマのようなものは見当たりませんが

セラピストさんが

彼の魂から私へのメッセージを訊いてくれます。

以下メッセージの一部

・蝶のように羽ばたけ!

・こんにゃくを食べなさい。

・塔の下に行ってみたい。

・青い石。かじって良し、持って良し。

これらのメッセージが映像付きで彼の声で見えたり聞こえたりするので

かなりシュールでもリアリティはあります。(笑)

さらに

・最近涙もろい、感情が来やすいのは開放だね。
 (私の「どうして?」に)溜め込んでたから。

・過去の出来事が思い出されるのは『振り返り。』
 ところどころあるから、人生で。それなのだろう。

・「私は愛されない…」などは一人で生きているとわからない。
 周りに人が居て比較ができるから、そういう勉強(体験)ができる。

・(コミュニケーションは)“間合い”を取りなさい。“間合い”が大事。


など、魂の成せる業、的な含蓄ある言葉も。

中でも一番心に響いたのは


「幸せになる」とか「ならない」とか「なれる」とか「なれない」とか

そんなの考えなくていい。

ただ毎日 やるべきことと 好きなことを やって

生きていれば それで いいんだよ。



その言い方がとても優しくて

また感情の開放です。(涙)


彼は自分のやるべきこと(木を切る)と

好きなこと(森に居る)だけをやって一生を過ごしました。

それだけに的を得た、力のあるお言葉でした。

私もそんな風にシンプルに生きられたらいいな

同じ魂だから、できるのかな?



そう言い聞かせながら取りあえずこんにゃくとスープを

食事に加えてみた私でした。






使用人型森の妖精さんが作ったスープにちょっと彼のテンションが上がっていたからです。(笑)



秋分の日
こんばんは



昨夜どうしても寝苦しくてベッドから出ると

丑三つ時でした。

さすが秋分の日ですね。(苦笑)


昼間外出しようと車に乗ってドアを閉めると

横の窓に白い蝶がパタパタと

しばらくこっちを見ているようにいました。

そういえばお盆にも

運転中ちょっとの窓の隙間からシャボン玉が入って来たらしく

しばらく顔の前でぷかぷかと浮いていました。

本当に顔の真ん前だったので

「運転中なんですけどー^^;」

と言ったらいなくなってくれました。(笑)


誰かが会いに来てくれてたのでしょうか。

今日は自宅でお香を焚いておはぎを食べて

祖母に「私が来てくれて嬉しい、って言ってくれてありがとう。」と

想いを馳せました。

亡くなった祖父やペットにも

感謝の念が湧いてきたので伝えました。






明日からは夜の方が長いのですね。

月日が経つのが早いです~




緑の赤ちゃん
こんばんは



ふと見上げた三日月(五日月?)が綺麗です。

影になっている部分もあって横顔のように見えます★


さて、肩・腰の痛みは変わらず

お腹まで痛くなってきたのですが

痛みに慣れてきたのか少し調子が良いので

セッション記事の続きを書きます♪



ヒーリングの後はヒプノセラピーを受けました。

セラピストさんの誘導で

今生の母のお腹まで戻った時に

私と向かい合う格好でもう一人の赤ちゃんがいました。

赤ちゃんなのに目が座っていて黒目の部分が緑色、

肌が緑がかった灰色です。

その子は向かいで

「私はあなたです。」といっているのですが

とても不気味・・・

私は「この子が私のはずはない…」と感じました。


それでその子の気持ちになってみると

「もっと暖かさと栄養が欲しい。」

だったので私のところに来る暖かさと血流?を分けてあげました。

するとその緑の赤ちゃんはだんだんと赤みを帯びてきて

健康そうなピンク色になり

表情も穏やかになり

大きな一つの気泡になり上へ上へと浮かんでいきました。

その変容にあっけに取られる私に

「ありがとう!バイバーイ♪」と言いながら

見えないくらい遥か頭上に小さな泡となって上がって行きました。


あまりに気持ちよさそうに上がって行ってしまったので

彼女は何者だったのか聞けずじまいでしたが(笑)

続いては本来の目的

過去生に入りました☆彡





また続きます・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。