G I F T
ややスピな日常をゆる~く贈ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌いな人ができました。
お久しぶりです。

いかがお過ごしでしたか。



スピリチュアルブームが来ている方の中には

「すべてに感謝」とか「すべての原因は自分にある」

と言う方がいますがそれは

「嫌いなものを無理矢理好きになる」とか

「自分が悪いからこんな目に合う」という意味ではありません。



実は私はここしばらく同じあたりで考察していました。


最近の私にしては珍しく

不快を感じる人が近くに現われたのです。


まず、

何故このような人が近くに現われたのかを考えましたが、

それは私にはどうすることも出来ない理由でした。

大体の場合、起きてしまったできごとは

人にはどうすることもできません。


その間も相手は近くにいるので

更に不快なところが出てきていました。


次に、

私は何故この人がこんなに不快に感じるのかを考えました。

それは

私がその人の言動の殆どを不快に感じている

からでした。


もう一段掘り下げて

その言動の一つ一つの何が不快なのか探りました。


すると

その人のすべての言動の中には

私の嫌いな要素が含まれていることがわかりました。


その要素とは、

知恵がないのに(ないから?)

怠惰で、

嘘つきで

傲慢で

ずるくて

下品で・・・


この間にも

不快な言動を避けても逃げてもされ続けていたので

今ではすっかり嫌いになりました。(苦笑)


上に挙げた私の嫌いな要素は

全く気にならない人もいるようなので、

私が個人的に「こうあってはならない。」「こうなりたくない。」

と比較的強く思っているものなのだと思います。

なのでそういう私の否定的な要素の集合体が目の前に現われて

知れば知るほど苦しくなっているのだと考えます。



ようやく「不快(もはや嫌い)」の正体がわかったので

一休みして

現在は対処法を思考錯誤中です。。。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。