G I F T
ややスピな日常をゆる~く贈ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年一番の苦行
2016年 明けましておめでとうございます


皆様、昨年はどのような一年でしたか。

私はかなり組織社会の負の側面を見せられたように感じます。。。

心機一転、今年はよい年にしましょう♪


などと言いつつ、
本日一年で最も過酷な務め「里帰り」をしてきました。

心機一転も逆戻りです。(苦笑)

アルケミープロテクションをし始めてから
ぱったり実家からの電話がなくなったのですが、
仕方がないので年に一度の苦行と思い行きました。


今年の母は私の姿を見るなり「オバサンだぁ」と侮辱し、
その後しばし仕事の勤務状況と家の状況をしつこく聴取。
同級生や同期と比較して一通りダメ出し。
それから実家にいる全員無言でテレビを見ること2時間、3時間、4時間…

呼び出されて侮辱されて尋問されて・・・
一体何の目的で私を呼ぶのでしょう。
波動の差に座っているだけで激しく肩がこってくる。
もう用がないなら帰らせてほしい、
帰ろうとすると食事をしていけ、と父から本日初の命令。
仕方がないのでさっさと食べて帰路につく。


帰り道、独りになって吐き気と涙が出てくる。
親孝行から程遠い自分への罪悪感か
親の機能を果たせない親への嫌悪感か

過去のことを許さないまでも持ち出さず
新たな気持ちで実家へ向かっても
私一人を不愉快にさせるには十分な環境だと確認し
帰って来ました。

なので今年は(今年も)親たちと距離を十分とって暮らします。
とりあえず一年後まで会いたくありません。
できれば縁を切りたいです。

より自分に正直に
好きなこと、したいことだけをして
嫌いなこと、したくないことはしないで
生きたいと思います。


皆様におかれましてもより生きやすい一年になりますように☆彡






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。